• フィジカルトレーナー協会とは
  • HOME

フィジカルトレーナー協会とは

活動理念

結果を出す、真実しか伝えない
社会に必要とされるフィジカルトレーナーを育成する

育成事業

当団体は、フィジカルトレーナーを「ウォーミングアップ・筋力トレーニング・有酸素運動・ストレッチによって、クライアントの要望に即したフィジカルの強化を施し、スポーツにおけるパフォーマンスアップならびに日常生活の質の向上を実現させるスペシャリスト」と定義し、その人材を段階的に育成することを目的としています。

発足の経緯

ここ数年、創生期を抜け出した業界は大きく進化の時を迎え、トレーナーが急増、社会的認知も広まるにつれ、トレーナーの「質」が求められるようになってきました。
「質」とはすなわち、単にマシンの使い方や既存のメソッドを伝達するのではなく、クライアントのニーズをきちんと聴き出し把握、それを叶えるための最も効率的で効果的なプランを立て、順次実行させ、成果を出せる(クライアントの目的を叶えられる)ということ。
従来のモチベーションアカデミーでは、「動因を聴いて誘因を呈示する」ことを基軸としたカリキュラムである「モチベーションテクニック」の提供を行ってきました。ですが、実際の現場において、上述したような「質」の高いセッションを実施するには、モチベーションテクニックに加えて、幅広いフィジカルの技術や知識ならびに高度な思考力が必要であることが浮き彫りになってきました。
各界から広く要請を受け、社会が求める、社会のニーズに合ったトレーナーを養成・輩出すべく、一般社団法人モチベーションアカデミーはフィジカルトレーナー協会へと改編をするに至りました。

社会tが求めるフィジカルトレーナー像

私たちの使命

2020年東京オリンピックを控え、スポーツ界が活性化していくのと並行して、超高齢化社会にも突入しつつある日本において、「結果を出すフィジカルトレーナー」は、広く社会から求められる存在となっていくことでしょう。
PTIは、そのような社会のニーズに即したフィジカルトレーナーの育成はもちろんのこと、スポーツクラブ、競技団体、スポーツチーム、医療機関、リハビリ施設などと広く連携を図り、PTI認定フィジカルトレーナーが適切な評価を受け、活躍ができる環境の整備も推進していきます。

入会の流れ

フィジカルトレーナー協会への入会の流れをご紹介します。

more

PTI認定制度について

PTI認定フィジカルトレーナーになるための資格と流れを紹介します。

more